鉢伏山荘

HV01 HV-02 HV-03 HV-04
Data
所在地:
長野県岡谷市鉢伏高原(八ヶ岳中信高原国立公園内)
用途:
高原内休憩施設
階数:
地下1階 地上1階
施工床面積:
116.76㎡
構造
鉄筋コンクリート造
完成:
2000.11
施工:
計画建設(株)
 

標高約 1.900m の鉢伏高原

ここを訪れる人のための休憩施設を計画した。

初夏から秋にかけては訪れる人も多いが、晩秋から春先までは閉鎖されてしまうほど自然環境も厳しい。

しっかりした箱を作りたいのと、なるべく自然から突出させたくない、 よってコンクリートの箱を斜面に埋め込む計画とした。

但し屋根だけは国立公園内の規定でシンプルな勾配屋根。

minimal 内外全てコンクリート打放し仕上げ、床のみ杉足場板+たたみ

2本の通気塔による地下室自然換気、太陽光発電採用。